GRAFFITI

2015.11.13

Beautiful Day

何かおもろいことやらない?
の一言から始まった表現形が昨夜集まった人たちによって作り上げられる瞬間を味わった。
見ず知らずの人たちが思いのままにそれぞれの方法でそれぞれの音を出し一つの世界を作り上げた瞬間だった。
HIROTTONならびにこの機会を作ってくれた仲間たち、そこに集まったたくさんの人たち、美しい夜をありがとう。

IMG_0704

2015.11.06

“KNOCKING AT THE DOOR OF MY BRAIN”

THEREの近くに友人がやってるギャラリーがある。そこで現在行われてるPARADOX HIROTTONによる作品展に行って来た。店の壁一面小さなイラストで埋め尽くされその一つ一つにセンスが光ってる。色使い、モチーフ、発想、メッセージ、手法、(ほとんどポスカで描かれている)。身近な道具で自由に衝動的に、何にも依存せず身軽にあるがままの世界を真っ新な心で見つめ思いのままに描く。スケートボードのように滑らかに俊敏に。こういう若いアーティストがここからどこへ向かってゆくのかとても興味深い。ギャラリーから少し離れたガレージには彼のモチーフでよく使われる掘っ建て小屋が立体として展示してある。友人との話の流れでそこで12日木曜の夜即興演奏をすることになった。今年は服作りに明け暮れ音楽から離れていたがこういう衝動的な機会にこそ自分の思うままに音を響かせてみたいと思う。

IMG_0689
IMG_0696
IMG_0692
IMG_0691