GRAFFITI

2015.04.15

Bird MAN

この頃、ブログもご無沙汰で俺は新たなブランドショップ作りに明け暮れていた。朝早くから夕方まで汗と埃にまみれ25年ぶりに肉体労働というものを楽しんでる。しかし51歳の身体には堪える、始めはいいがそれが毎日続くとなると身体の節々が悲鳴をあげ出す。まだまだ先は長い、ここでちょっと一休み。今週はゆったりと過ごせそうなので久しぶりに映画を観に行った。それほど期待せず、でもおもしろそうだと思い「Bird MAN」を鑑賞、度肝を抜かれた。ここまで撮影技術が進化しているのが驚きだった。まるで監督の頭の中をそのまま観ているようだった。