GRAFFITI

2019.10.14

狼煙という台風

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_700

今夏、この日本にこれでもかという程荒れ狂った台風。
圧倒的な力で容赦無くすべてをなぎ倒し誰彼かまわず奪い去ってゆく。
まるで俺たち人間にその力を誇示するかのように。

そんな最中、一人の男がこの東京に狼煙を上げた。その呼び声に集まった人が人を呼び大きな渦となり全国を駆け巡った。
揺るぎのない強い意志がなせる技だと思う。
災害で何もかも奪われた人たち、立ち直れないほどの傷を負い路頭に迷う人たち、
そんな人たちを脇においてオリンピックに浮かれていると巨大な狼煙が上がるかもしれない。